本町Terminal

北九州市若松区に旅人が集う場所を

Concept

人や街と繋がる旅の茶店

福岡県北九州市若松区。ここは、地元の人々からは”陸の孤島”と呼ばれている。大きな橋を渡り、渡船で海を渡りやってくる旅人を受け入れる玄関口「本町Terminal」。八幡製鉄所が栄えていた頃、多くの人々が住み、働いていた”まち”。山と海の豊かな自然に囲まれた”まち”。安くて美味しい食べ物が多い”まち”。

この”まち”には、昔からの多くの歴史が刻まれています。そしてこれからも多くの人々によって歴史が刻まれていきます。

そんな若松の”まち”を歩いてみて、”まち”の人と話してみて、初めてこの”まち”の良さを知ります。”何もないまち”ではなく、何かを自分から見つけていくのが、この”まちの楽しみ方”。そして、”まち”=若松の歩き方をサポートする役割を持つ「 本町Terminal 」。

ぜひ、あなたも旅人同士が繋がり、旅人と地域の人が繋がる場所を体験してみませんか。

 

Access

〒808-0025 福岡県北九州市若松区中川町6-14(NAKAGAWASpoil内)

google mapで見る

Special Thanks