本町Terminal

北九州市若松区に旅人が集う場所を

JOURNAL

たった100円で旅行気分!?若松には欠かせないアレに乗ってみる。

たった100円で旅行気分!?若松には欠かせないアレに乗ってみる。

 

こんにちは、枝光です。
早いことに、4月に突入ましたね…
先日、花見に高塔山へ行って来ました!

満開の桜。

今年は例年より早いみたいで、もう散り始めていました…
まだ、間に合うと思うので皆さんもぜひ行って見てください〜

 

たった100円で旅行気分!?
若松には欠かせないアレに乗ってみる。

 

ということで今回は、若松の多くの住民の足となっている「若戸渡船」に乗って来ました。

「若戸渡船??」

という方も多いかもしれません。若戸渡船とは戸畑と若松を結び、若松の人には欠かせない足となっている船です。北九州市内の人でも意外と船があることを知らなかったり、乗ったことのなかったり、という声をよく耳にします。

しかし、若松の人は日常的に船に乗って通勤や通学をしています!皆さん知っていましたか??

 

たった3分。
されど3分の小旅行 。

 

若戸渡船は、戸畑駅の裏、若戸大橋のたもとから出ています。
ということで、今回はみなさんを戸畑駅から若戸渡船への旅へとご案内します。

[ 戸畑駅 ]

[ 戸畑駅改札 ]

戸畑駅改札を出て右側に「若戸渡船」へつながる道はあります。

そして、南北公共連絡通路の階段を降りてまっすーぐ。

まっすぐ進みます。

階段を登って、外へ。

外に出ると、直線上に若戸大橋が見えます。
この若戸大橋めがけてとにかくまっすぐ進みます。

約10分ほど歩くと、若戸渡船の乗り場に到着。

待合室へ入り、乗船券を買います!

人間1人だと100円。
ただ、若戸渡船では自転車も一緒に乗ることができます。人間1人+自転車だと150円。

数年前までは、なんと20円だったという若戸渡船。
聞く話では、日本一安い乗り物だったんだとか…笑

乗船券を買ったら、いよいよ船へ。

自転車と一緒の場合は、自転車乗車口から乗車。
自転車を止めた後、室内に入ることもできます!

外に出ると、
海の潮風と気持ちのいい風。

どこか遠くへ出かけて来たような気持ちに…

心落ち着く気分もつかの間、
あっという間に若松へ。

その時間わずか…

3分。

 

たった3分。

でも、されど3分。

 

ドキドキとワクワクが混じり合う。

心地良い旅気分。

 

 

船を降りると若松の南海岸に到着します。
すぐ近くには、以前このブログでも紹介した「ねこのじterasu」や「三日月」もあります。

次の休日は、ぜひ船に乗って若松へ。

 

相席相手はご近所のふぐ子さん!癒しの空間「ねこのじterasu」〜カフェ編〜

 

景色も!雑貨も!どこを切り取っても絵になる。癒しの空間「ねこのじterasu」〜雑貨編〜

 

若松での朝ごはんの楽しみ方!若松バンドで若松のアレを…

 

■ 若戸渡船乗り場


戸畑渡場

北九州市戸畑区北鳥旗町11-1
JR戸畑駅北口より、徒歩約10分

 

若松渡場
住所:北九州市若松区本町1丁目15-21
JR若松駅より、徒歩約20分

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Access

〒808-0025 福岡県北九州市若松区中川町6-14(NAKAGAWASpoil内)

google mapで見る

Special Thanks